怖れを正面から見据えると

vrqa96bolac-arkady-lifshits

こんにちは、ポジティブ心理学博士 山口まみです。

先週は水曜日から金曜日まで、メンターRichard Joseph氏の好意により、今年で25周年を迎えるTurning Pointプログラムにゲストとして参加してきました。

Turning Pointプログラムは、組織に属する一人一人の自己実現と成長を促すことで、強い組織を作ることを目的としたプログラムです。

そのため対象者は、主に様々な企業や公共の組織から、社員研修の一貫として送られてきたスタッフ達です。

大きな組織に属さない私ですが、Richardのおかげで今回で3度目の参加を果たすことになりました。

3度目と聞いて、「同じプログラムに何度も参加して飽きないの?」
と思わた方もいるかもしれませんね。

実際には、プログラムは驚くほど進化し続けていて、毎回たくさんの新しい学びと深い気づき得ることができます。

また受講する私の内面や状況にも変化が起こっているため、プログラムの中で響く部分というのも、その都度変わっていきます。

今日はそんなTurning Pointプログラムの中で、私に特に響いた「感情」について、お話したいと思います。

=======================
「強運&引き寄せの法則マスター講座」(オンライン・ライブセミナー)
~あなたの人生をあなたの手中に取り戻す方法~
2016年12月3&4日 午前10:00-11:30
セミナー当日に受講できない方も、録画講義にて受講可能です
*詳細はブログ記事の最後にお知らせします
=======================

みなさんは「感情」という言葉を聞いて、何を連想しますか?

「怒り」「不安」「悲しみ」「嫉妬」などのネガティブなものもあれば、「愛」「幸福感」「誇り」などのポジティブなものもありますよね。

いずれにしても、私たちが感情を感じるときには、体にも変化が起きています。

皆さんにも経験があると思いますが、怒りを感じると頭に血がのぼったり、悲しみを感じると胸が鉛のように重く感じたり、誇りを感じると頭と首がすっと伸びるというような変化が起こります。

いずれにしろ、ポジティブな感情を感じているときは、良いエネルギーが体に充満するものです。

それ故に、誰しもネガティブな感情よりはポジティブな感情をより感じていたいと願うものですが、ネガティブな感情は元々私たちを守るために存在するものです。

例えば、「死への不安」を感じなければ、私たちは車の行き交う道路を何の見境もなく渡っていくことでしょう。

(実際にそういう人を目撃したことがありますが、傍で見ていて本当に怖かったです。)

そして、とっくの昔にこの世から姿を消しているはずです(笑)。

ただ、そのネガティブ感情が、私たちの行動の全てを支配・コントロールするようになると非常にやっかいです。

実は私たちの行動(小さいものから大きなものまで)を決定する上で、強い影響力をもった感情がありますが、それが何だか分かりますか?

それは『怖れ(FEAR)』です。


怖れの特徴は、それにフォーカスするとどこまででも「肥大化」していくことにあります。

そして、その肥大化した「怖れ」が力を持つようになり、本人の行動をコントロールしてしまうようになります。

怖れは元々、私たちの身の安全を守るべくして生まれた感情です。

けれども、それが行き過ぎると、逆に私たちを縛りつけて、「思うだけで行動できない人間」に変えてしまいます。。。

その罠に陥らないようにするためには、「怖れ」の正体を正面から見据えることです。

「私は何を怖れているのか?」

「その怖れていることは、真実なのか?」

「万一、それが起こるとして、最悪の事態とはどんなものなのか?」

と自問していくと、自分の怖れが『現実的な課題』に変わっていきます。

怖れが課題になれば、後はそれにどう対処していくかという具体的な対策を打ち立てることができます。

怖れ
FEARの実態は
Fantasized
Expectation
Appearing
Real
「頭のなかで想像した出来事が現実のように見えること」

自分のネガティブな想像に振り回されないためには、そのネガティブな気持ちの本質を見据える。

そこに「怖れ」を克服する秘訣が隠されています。

今日はおまけに、前述したTurning Pointプログラムの最終日に私自身がチャレンジしたことを披露します!

これも「怖れ」を正面から見据えた結果、克服できたチャレンジの1つです。

実は、この『成功バージョン』動画の前には、板を割ることのできなかった『失敗バージョン』があるのです。

その失敗体験により、怖れが吹っ飛びました。

そして、目の前にある課題へのステップを理解して再トライした結果が、この動画です。

「怖れ」を正面から見据えると、怖れ自体が消えることもある。。。

ということを実感した体験でした。

====================================

さてさて、今週末はいよいよ初のオンライン・ライブセミナー「強運&引き寄せの法則マスター講座」をニュージーランドからお届けします。

当講座は日本では対面セミナーでお届けしていた講座。

「強運と引き寄せ」をテーマに、自分と自分を取り囲む人たちを幸せにする『こころのあり方』をじっくり学べるセミナーです。

私がこれまで実施してきた数々のセミナーの中でも、すぐに日常で活かすことができて、即効性の高い内容です。

セミナー当日にご参加できない方も、録画講義をお届けしますので、そちらで何度でも再受講が可能です。

今回はダウンロード可能なテキストとワークシートを特典としてお渡しします。

というわけで、私にとってもまた新しい試み(チャレンジ)となる今回のオンライン・ライブセミナー。

南半球のニュージーランドから、スクリーン越しに皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

ポジティブ心理学博士
山口まみ

無料eBook: 心理学博士が贈る7つの幸せレシピ

あなたは、これまでこんな風に感じたことはありませんか?

「今のままで、そこそこの生活を送っているけれど、何か物足りない」
「朝起きるのが待ち遠しくなるほど最高に幸せとは言いきれない」
「もっと豊かで楽しい人生を送りたい」

あなたの答えが「Yes」なら、このeBookが役にたつはずです。

ポジティブ心理学の研究をベースに
あなたの人生を変える「幸せの習慣」について解説しています。

『心理学博士があなたに贈る7つの幸せレシピ』

  • レシピ#1 社交家になる

  • レシピ#2 イメージング

  • レシピ#3 ツイてる人になるには

  • レシピ#4 自己重要感

  • レシピ#5 謙虚さ素直さ

  • レシピ#6 ワクワクを育てる

  • レシピ#7 あなたが生きているのは誰のため

  • おわりに


  • こちらにご紹介した7つの幸せレシピは、無数にある幸せのエッセンスから、
    すぐにでも実践できることを選んで書き上げました。

    どれも一見シンプルですが、継続して実践すれば
    確実にあなたの人生を好転させていきます。

    あなたの人生が喜び溢れるものでありますように!
    May your life be filled with joy and happiness!



    eBookをダウンロード