脳に指令を出す

こんにちは、ポジティブ心理学博士 山口まみです。
当ブログをご覧いただきありがとうございます。
今月上旬からFacebookでDaily Photo Messageなるものをスタートさせました。
これは私の「今日の言葉」と双子の姉Rumiの写真のコラボで、毎日更新しているものです。
最初は毎日書く「今日の言葉」が自分の中から生まれてくるのか不安もありましたが、やってみたら出てくる出てくる(笑)。
日常において、ふと目にとまったキーワードやフレーズから連想が膨らんだり、昔大切にしていた言葉を思い出したり。
自分のアンテナが立つと、こんなにも脳は働いてくれるんだということを改めて実感しています。
わたしたちは脳が持つ本来の力(=潜在能力)の約2%ほどしか使っていないといわれます。
では、それを始動させるためにはどうするか?
それは脳に「考える」という指令を与えることです。
大脳皮質はおよそ140億個の細胞から出来ていて、これらの脳細胞が複雑な網の目のようにシナプスを介して結びついています。
だからこそ、脳は1つの物事や概念から無数の枝葉を広げて、様々なものと結びつけることが得意です。
脳にとって、想像すること、思考することは朝飯前で、その容量capacityには限りがありません。

この脳の仕組みを活用し、考えるツールを与えてくれるのがトニー・ブザンが開発したマインドマップです。
マインドマップのやり方は、紙の真ん中に自分が取り上げたいテーマを書き、そこから放射線状に線を広げ、浮かんできたキーワードやイメージを書いていくというものです。
これは思考の整理につながるだけでなく、新しい発想をどんどん生み出し、それと既存の概念をリンクさせていく作業としても非常に役立つものです。
私もセミナーや講演などの準備をする際に、いつも最初に取り組むのがマインドマップです。

「レジリエンス」講演用のマインドマップ

今はマインドマップのソフトなども開発され、パソコンの画面上でもマインドマップが作れるようになっています。
ちなみに最近、私が使っているのはこちらです。
日常の仕事や生活においても、思考をフル活用しなくてはならないものは沢山あります。
色んなことで頭がゴチャゴチャになりそうな時こそ、ぜひマインドマップを試してみましょう。
この手法を学ぶ手始めとして、書籍「マインドマップ超入門」もおすすめですし、You tubeでも簡単にチュートリアルを見ることができます。

自分の持つ力を最大限に発揮するためには、脳に「考える」という指令とそのツールを与えることです。
「私に出来るかな?」という不安の声に耳を傾けずに、まずは手探りでもいいからやってみること。
それが自分の能力を開花させる、一番手っ取り早い方法です。
それではまた来週の金曜日にお会いしましょう!
山口 まみ拝
追伸、
パソコンソフトで作成するマインドマップは手書きと違い、書き換え、修正、並び替えが瞬時に出来るのが大きな利点です。どんどん進化するITの世界。チャレンジ精神旺盛に、役立つものは色々取り込んでいきたいですね。

新刊『隠れネガティブを解消する本: あと一歩、踏み出せる自分に変わる』(三笠書房)
全国書店&アマゾンにて好評発売中!
★☆【講演】「ポジティブ心理学博士が教える「自分らしさ」の見つけ方★☆
~本来のあなたを活かし輝かせる3つの魔法~
2015年7月14日 19:00-21:00
★☆心理学博士が教える幸せマインド育成コース(2015)★☆
~マインドの力を育成し、最幸の人生を創造する~
<前期>(7月~9月、全3回)
A: 輝く自分を引き出す「最高の自分磨き」ブラッシュマインド講座
B:「強運引き寄せ体質」に変わるシークレットマインド講座
★☆「なりたい自分を実現する」個別セッション★☆
あなたの中にある無限の心の力。
個別セッションでは、心の働き方と使い方を、ご本人の課題に照らし合わせて、
山口まみとマンツーマンで徹底的に学ぶことが出来ます。
本来のあなたが持つ心の力を自分の味方につけて、最高(幸)の人生を着実に
クリエイトしていくためのセッションです。
*遠隔にお住まいの方はスカイプ、またはお電話でのセッションが可能です
☆★☆講演、執筆、セミナーのご依頼☆★☆
過去に実施したテーマについてはこちらからご覧いただけます。
お気軽にお問い合わせください
turningpoint.jp@gmail.com
090-3739-3992 (山口)

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit