過去の自分に送るアドバイス

anton-eprev-73010

皆さん、こんにちは。
ポジティブ心理学博士の山口まみです。

これまでの人生において、皆さんそれぞれ沢山の「気づきや学び」があったことと思います。

そんな今の自分から過去の自分に対してアドバイスを送ることができるとしたら、どんな内容になるでしょうか?

ちなみに、私のアドバイスはこんな風になりました。
↓↓↓
【過去の自分に送るアドバイス】

これは過去の自分を悔いるためにやるのでは、勿論ありません(笑)。

これをやるのは、過去の教訓を含む「自分からのアドバイス」を念頭において、今を生きることが、自分が望む未来を創る大きな助けとなるからです。

そして、このエクササイズをやってみると、自分の中にも経験を通じて生まれた「知恵」が宿っていることがよく分かります。

私たちはともすれば他人(特に「専門家」と呼ばれる人たち)の意見に必要以上の重きを置く傾向にあります。

でも、自分を取り囲む状況や人間関係はユニークなもので、他人のアドバイスが必ずしも自分に適しているとは限りません。

だからこそ時には、自分の中にすでにある知恵や洞察に耳を傾けてみることをオススメします。

きっと今の自分にとっても「大切な教え」が、あなたの中に眠っているはずです。

山口まみ拝

追伸、パートナーシップ本の原稿全てを、無事書き上げました。ヤッター!(笑)刊行日は10月末を予定しています。今回も素晴らしい編集者の方に恵まれ、気持ちよく原稿を書き進めることができました。今、結婚されている方もそうでない方も、素晴らしいパートナーシップを築いていきたいと望む女性(&男性)にぜひ読んでいただきたい1冊です!

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit

Warning: extract() expects parameter 1 to be array, string given in /home/officemuse/officemuse.info/public_html/wp/wp-content/themes/xeory_base/lib/functions/bzb-functions.php on line 312