今の苦しみを作っているのは、子ども時代という「過去」にあるのかもしれません

皆さんの周りには(ご自身も含めて)、食事や運動に気をつけ健康的なライフスタイルを送っているにも関わらず、慢性的に体のどこかに痛みがある、または突然の病気に見舞われる、もしくは、ちょっとしたことがきっかけで精神疾患を患ってしまったという人はいないでしょうか?

もちろん全てのケースがそうとは言い切れませんが、子ども時代に体験した過剰なストレス(逆境)が大人になってからの健康問題を引き起こす原因となっている場合があることをご存知でしょうか?

アメリカの国立研究機関である疾病予防管理センターで行われた研究に、ACE研究と呼ばれるものがあります。

ACEとはadverse childhood experienceの略で、「子ども時代の逆境的体験」を指します。

調査上、この逆境的体験に含まれたのは以下の10項目ー精神的虐待、身体的虐待、性的虐待、感情的ネグレクト、身体的ネグレクト、両親の離婚、家庭内暴力、親や親族の薬物中毒や精神疾患、並びに投獄ーです。

いずれも子どもがおかれた家庭環境の深刻さや家族崩壊を示しています。

上記の項目は1項目1スコアとして計算され、各人にとって該当する項目の合計がその人のACEスコアとなります。

ACE研究では成人約17,000人からの回答を元に、子ども時代の逆境的体験が後の健康上の問題との関連性が明らかになりました。

この研究対象者となったのは、主に中流階級の高い教育を受けた、安定した仕事も家庭もある成人(平均年齢57歳)の男女です。

そのため、データ統計を取る前段階では、低いACEスコアが出るだろうと予測されていました。

ところが蓋をあけてみると、実に64%の人がACEを最低1つ体験していることが分かりました。

さらに回答者の40%はACEスコアが2以上、12.5%の人はACEスコアが4以上という結果が出たのです。

つまり、逆境的体験を18歳までに体験した人の数は予想をはるかに上回っており、こうしたトラウマが社会に蔓延していることが明らかになりました。

そして、このACEスコアが高ければ高いほど、大人になってからの健康上の問題も大きくなることも分かりました。

例えば、ACEスコアと健康問題の関係として浮上したのは

• ACEスコアが4以上の人はスコア0の人に比べて癌の診断を受ける確率が2倍

• ACEスコアが1つ高まるほど、自己免疫疾患で入院治療を受ける確率が20%増加(女性の場合)

• ACEスコア4の人は、スコア0の人に比べて、ウツを発症する確率が460%増加

• ACEスコアが6以上の人の寿命は20年短くなる

いずれも、子ども時代の逆境的体験が、発達段階にある脳や体(免疫機能や遺伝子)に影響を及ぼし、子どもの発達障害となって現れたり、大人になってからの病気の発症となって現れています。

当初のACE研究では、上記にあげた10項目が含まれましたが、後の研究では家族との死別や決別、家庭内別居、学校でのいじめ、兄弟からの蔑み、貧困、コミュニティ内の暴力なども、同様の結果をもたらすことが明らかになりました。

逆境的体験はストレスの中でも「毒性ストレス」と呼ばれるものです。

なぜなら、逆境的体験が引き起こすストレスの特徴は、慢性的かつ予測不可能であり、そのストレスに対応するために子どもをサポートする大人の存在がないことにあります。

自分1人では生きていく手段を持たない子どもにとっては、どんなに家庭が崩壊していていも、家族から痛めつけられても、その環境から逃れることも、相手と闘うこともできません。

そんな環境に曝された子どもは心身のストレス反応が常にオンになったままで、脳も体も休まる時がありません。

慢性的に分泌されるストレスホルモンにより、脳の健全な発達は妨げられ、脳内や体内の炎症を起こし、それが身体もしくは精神疾患につながっていくのです。

このACE研究を中心に毒性ストレスの影響について詳しく書かれた本に”Childhood Disrupted” (Doona Jackson Nakazawa著 ー邦題『小児期トラウマがもたらす病 ACEの実態と対策』)があります。

この中で著者はACEの影響から回復する手だてとして、まずは自分のACEスコアを知ることだと言っています。

それは自分の生い立ちや過去を正直に見つめ直し、傷ついた自分と痛みを伴う感情に向き合うことを要求します。

それは辛く苦しいことですが、自分の現在の(特に説明不可能な)心身状態が自己のコントロールの範疇を超えた過去の体験にあることを知ることが、回復への最初の一歩を進めてくれます。

ACE調査票は上記の本にも含まれていますので、まだ読んでいないという方は、ぜひ読んでみてください。

トラウマ(逆境的体験)というと何か大きくショッキングな出来事を想像しがちですが、私たちの多くが世代を超えて伝わる毒性ストレスの影響を受けていることは間違いないのですから。

また自分には直接その体験がなくても、子育て、仕事、結婚生活を含め、あらゆる人間関係において、自分を囲む周りの人々を理解しサポートする上でも、ACEに対する知識と理解は欠かせないものです。

何と言っても、私たちはみんな深いところでつながっているのですから。

山口まみ拝

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

Th ebook%e8%a1%a8%e7%b4%99%e7%94%bb%e5%83%8f

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit