ポジティブ感情のパワーを味方につける法

mel-elias-246141

皆さん、こんにちは。
ポジティブ心理学博士の山口まみです。

私たちは誰しも心を使いながら、日々の生活を生きています。

けれども、意識的に心を活用して生きている人は、一体どれだけこの世にいるでしょうか?

かくいう私自身も、自分の思考や感情はコントロールできるのだということを長らく知らずにいました。

そのために小さなことを気に病んだり、落ち込みから長らく抜け出せなかったりと、不用意に自分を苦しめていたな〜と、昔を振り返るとつくづく思います。

それと同時に、ポジティブな感情の活用法も知らなかったばっかりに、心を強くする絶好の機会も台無しにしていたな。。。と

先週の金曜日からお届けしている無料動画シリーズの第3回では、そんなポジティブ感情の効用と活用法について詳しく解説しています。
↓↓↓
=====================================
無料動画シリーズ『本来の幸せな自分を取りもどすために』
第3回:ポジティブ感情のパワーを味方につける法
=====================================

この動画を見ていただくと、たとえ一過性の「いい気持ち」(ポジティブな感情)であっても、それが私たちの人間的成長に驚くほどの長期的効果をもたらしてくれていることが分かります。

日常において「いい気持ち」を大切にして、それをしっかり感じて記憶に留めていくことで、私たちは挫折や逆境に簡単に屈することのない心の強さを自分の中に育てていくことができます。

それは、心理学で
レジリエンス(精神的回復力)と呼ばれるものです。

私たちは生きている限り、人との軋轢、離別、病気、事故、仕事における責任、その他もろもろのストレスから逃れることはできません。

でも、思考と感情を意識的に活用できる心の筋肉を鍛えることで、そのストレスをうまく乗り越えていくだけでなく、それをバネに大きく成長することができるようになります。

あなたがどこに行こうと、誰と過ごそうと、何をしていようと、心はいつもあなたと共にあります。

そんな人生の伴侶(!)が、自分に最大の幸せをもたらすようにトレーニングするのは、他でもないあなたの役目です。

心への投資は、自分に贈ることのできる最高の投資です。

なぜなら、あなたの人生が幸せなものであるかそうでないかは、本当に「こころ次第」なのですから!

そんな心の働きを徹底的に学び、自分の心を味方につけて生きたいと願う方は、ぜひこちらのオンラインコースをチェックしてくださいね。
↓↓↓
=========================================
WBポジティブマインドスクール『こころのカリキュラム2.0」心の力を育成して、最幸の人生を創造するために
=========================================

本来の自分とつながって力強く生きる人生への第一歩を、共に踏み出せることを楽しみにしています!

山口まみ拝

追伸、今日は尺八の師範である先生と一緒にお琴「六段の調べ」を演奏する機会に恵まれました。素晴らしい尺八の音色を真横で聞きながらの演奏。とっても贅沢で幸せな時間となりました。また、これからお琴の腕を磨いて、次回は違う曲でご一緒できるように練習をがんばろう!と、モチベーションも飛躍的にアップする機会となりました。