自分らしさ再発見ワークショップ

こんにちは、ポジティブ心理学博士 山口まみです。
当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
先日、「自分らしさ再発見ワークショップ」を開催しました。

その中のワークとして取り上げた1つが、「自分マップ作り」

マインドマップの手法を使って、これまでの自分がどのようにして発展してきたかを振り返ってもらいました。

マインドマップのいいところは、脳の左半球と右半球の両方を使って情報やアイデアを取り扱えることです。
私たちの記憶や発想は時系列的でも直線的でもありません。
泉から次々と湧き出てくる水のような、偶発的かつ散文的な要素を多分に含んでいます。
だからこそ、そのバラバラなものをひとまず紙にぶちまけ、後で関連性のある各項目を整理しながら繋ぎ合わせていくことが出来るマインドマップは、脳の働きに即したものです。
私も学生時代はエッセイ準備や試験対策にマインドマップをフル活用していました。
今ではセミナー、講演、ワークショップ、執筆といった仕事において、マインドマップを欠かさず利用しています。

こんな感じです↓↓↓

マインドマップの作り方の説明は、詳細を記した本やウェブサイトに譲りますが、1つ押さえておきたいのは自分の思考に制限をかけないということです。
「こんなことを書くのは変じゃないか?」「これは意味があるのか?」などと分析的な脳を働かせてしまうと、せっかく起こっている意識のフローが途絶えてしまいます。


マインドマップは自分の脳に、自由気ままに躍動するスペースを与えることでもあります。
これまで顕在意識としては認識していなかった事柄や物事のつながりが浮き彫りになってくるのも、マインドマップを作る醍醐味です。

自分マップを作られたワークショップ参加者の皆さんも、
「マインドマップの手法がすごく面白かった」
「自分のことを見つめ直して、さらに理解する良い手がかりになった」
「もっとマインドマップを他のことにも使ってみたい」
という感想を寄せられていました。

マインドマップを使った『自分マップ』は、自分の内にある奥深さや豊かさを実感してもらえるツールです。
自分自身を振り返りたいとき、頭をすっきり整理させたいとき、新しいアイデアを得たいとき、マインドマップは強力な味方になってくれるはずです。
ぜひお試しくださいね!
山口 まみ拝
追伸、昨日は「小さくてもスパイシーな女性起業家集まれ!女性起業家プレゼン+交流会」にプレゼンターとして参加してきました。5分という短い枠の中で、どれだけ自分の思いを表現できるのか。。。いつも60-120分枠で講義をしている私にはかなり辛い分数でしたが(笑)、伝えたいことをぎゅっと詰め込んでお話しました。たまにはこういう制限がかかるのも、脳の働きという観点からもよいものかもしれませんね。

★☆人間関係まあるく深く~心理学的対処法~1day講座★☆
2016年2月28日(日)10:00-15:00
★☆最幸の結婚生活を実現するパートナーシップ音声講座★☆
*随時受付中
 
★☆「なりたい自分を実現する」パーソナルセッション★☆
あなたの中にある無限の心の力。
パーソナルセッションでは、心の働き方と使い方を、ご本人の課題に照らし合わせて、山口まみとマンツーマンで徹底的に学ぶことが出来ます。
本来のあなたが持つ心の力を自分の味方につけて、最高(幸)の人生を着実にクリエイトしていくためのセッションです。
*遠隔にお住まいの方はスカイプ、またはお電話でのセッションが可能です
☆★☆講演、執筆、セミナーのご依頼☆★☆
過去に実施したテーマについてはこちらからご覧いただけます。
お気軽にお問い合わせください
turningpoint.jp@gmail.com
090-3739-3992 (山口)

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit