私の人生を変えてくれた3つの言葉

jeff-sheldon-3231

皆さん、こんにちは。

ポジティブ心理学博士 山口まみです。

期間限定無料動画配信中(2月22日まで)
↓↓↓
===========================
本来の幸せな自分を取り戻すために(全3回)
===========================

今日はオタゴ大学の施設の1つであるThe Marsh Study Centre に朝から来ています。

キャンパスから少し外れたところにある当施設は、建物や内装のデザインが美しいだけでなく、グループstudyの部屋や個室ブースなどのレイアウトも素晴らしく、緑に囲まれた心地よい空間になっています。

こんな環境で、こうして一人静かに書き物ができる贅沢に感謝の気持ちでいっぱいです。

こうして周りを見渡すと、私たちの身の回りには、少し前までは考えられなかった豊かさが広がっていることを実感します。

そこで、今日は豊かさ(abundance)ということについて、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。

まずは皆さんに質問です。

現代社会を生きる人の多くが、いつも不足感を覚えながら生きているものは何でしょうか?

恐らく、「時間とお金」という答えが真っ先にあがってくることと思います。

どちらも、それなしには生きていくことの出来ない貴重な資源です。

よく考えてみると、そんな両者に共通していることがあります。

それは、時間もお金も「実体があるようで実体がない」ということです。

まずは、時間。

もちろん誰しもが、1日24時間という時間を平等に与えられています。

でも、その時間の実体は、自分が置かれた状況によって大きく変動するものです。

例えば、瞑想をしているとき、たった15分間でも、じっと身動きせずに座り、浮かんでくる1つ1つの考えに囚われない努力をし続けるその時間は、猶に1時間以上の長さに思えたりします。

逆に、友達や愛する人と過ごしている楽しい15分間は、たったの数分(もしくは数秒!)に感じたりするものです。

つまり、時間の長さは普遍的なものではなく、自分の心の状態によって変動するものだということが分かります。

お金に関しても同じです。

どれだけお金を手にいれても「まだ足りない」と考え、出来るだけお金を使わずに貯蓄しようとする人もいれば、自分がやりたいことには潔くお金を使うということが出来る人もいます。

前者は「安心感」を重視した生き方を、後者は「充実感」を重視した生き方をしているといえます。

さて、あなたはどちらのタイプでしょうか?

「何かをやりたいけれど、時間とお金という観点から迷っている」という人に、私がいつもアドバイスすることが3つあります。

1つは「(人生の糧&財産となる)経験のチャンスを逃せば、どれだけのお金を積んでも、後から取り戻しはきかない」ということ。

2つは「『今』という時間を逃したら、その時間は絶対戻ってこない」ということ。

3つは「やらないで後悔するより、やって後悔する方がずっといい」ということ。

この3つのアドバイスは、新しいことに踏み出すかどうか迷ったときに、私が自分自身にいつも投げかけてきた言葉でもあります。

そのおかげで、自分が想像すら出来なかった豊かな経験と素晴らしい人々との出会いに恵まれた充実した人生を、私は今こうして歩むことができています。

また「あのとき、思い切って行動しておけばよかった」と悔やむことなく、今という時を穏やかな気持ちで生きることが出来ています。

こうして、この3つのアドバイスに耳を傾けて生きてきた結果、分かったのは、

時間とお金という資源は「あるかないか」が問題ではなく、それを「賢く使えるかどうか」が重要である

ということです。

今、あなたが「こころのカリキュラム2.0」に申し込もうかどうか迷われているなら、私の人生を変えてきた、これらのパワフルな3つの言葉を贈りたいと思います。

前回のメールレターでも書きましたが、私は「こころのカリキュラム2.0」が、皆さんのこれからの人生を変えていくという絶大な自信と確信を持っています。

ですから、もしそれがコース修了の6ヶ月後に果たされなければ、受講料を全額返金するという覚悟も出来ています。

(*「心のカリキュラム2.0」は、コースに6ヶ月間しっかり取り組んだ上で望んだような効果&結果が得られなかったという方には、受講料を全額返金する
『全額返金保証制度』を設けています。)

===========================
WBポジティブマインドスクール
『こころのカリキュラム2.0』第1期生申込(2月22日締切)

===========================

あなたが本気で「こころのカリキュラム2.0」に取り組みたいという思いがあるのならば、やるのは「今」しかありません。

もちろん「まだ次回があるなら、そのときに参加しよう」と思われている方もあるかもしれません。

でも、残念なことに、その”次回”は永久にこないかもしれません。

そして、あなたは自分の人生をより豊かで幸せなものにするための最大の投資を放棄して、後に「あのとき、思い切ってやっておけばよかった」と悔いることになるかもしれません。

そんな思いを持たないためにも、今あなたが少しでも迷っているなら、上記の3つの言葉でもって自分の背中をそっと押してあげてください。

あなたが自分に贈ることの出来る「自分の人生への投資」。

あなたはその投資に充分に値する人ですし、その決定をくだせるのはあなたの他にいません。

悔いのない「最高に幸せな人生を送る」と決意したあなたと、「こころのカリキュラム2.0」コース内でお会いできるのを楽しみにしています。

===========================
WBポジティブマインドスクール
『こころのカリキュラム2.0』第1期生申込(2月22日締切)

===========================

今日もたくさんの恵みのシャワーが降り注ぐ一日となりますように!

ポジティブ心理学博士