山口まみのプロフィール(2012年3月)

みなさん、はじめまして。
心理学博士の山口まみです。

心理学博士が届ける幸せの魔法-プロフィール

注)心理学博士というのはニックネームではなく、ニュージーランド国立オタゴ大学で取得した(れっきとした)学位です(笑)!「心理学博士という肩書きは本物ですか?」的な質問をされる方が多いので注意書きとして書いておきました。。。
心理学博士というと偉そうですが、私もつい12年前まで普通のOLでした。
「海外で一度は生活してみたい」という中学生の頃からの夢を叶えるべく、ワーキングホリデーでニュージーランドへ渡ったことが私の転機となりました。
中学生レベル以下の英語力しかなかった私が、ニュージーランドの国立大学で心理学を勉強し、そのまま大学院に進み心理学博士号を取得したという事実は、客観的に見れば驚くに値するのかもしれません。
そのプロセスで私が体験を通じて得たもの、それは
「人は変われる!」
ということです。
私たちは知らないうちに自分の潜在能力にストッパーをかけていることが多々あります。
だけど、「ああなったらいいなー」「こうなったらいいなー」という想いは、実はあなたの中にその可能性や能力があるから生まれてきたのです。
そうでなければ全くの対象外で、そもそも想いとして浮かんでくるはずはないのです。
はっきり言います。
「なりたい自分になる」「幸せになる」ということはとても簡単です。
なぜなら誰しもが平等に、そのためのツールを与えられているからです。
ただそのことに気付いているかどうか、ツールをうまく働かせるための心のあり方、考え方、視点などを知っているかどうか、という違いがあるだけなのです。
私が講師を務めさせていただいている自己実現プログラム『ターニングポイント』はRIchard Joseph氏によって20年前に開発され、ニュージーランドで改良を重ねながら実施されてきた実績のあるプログラムです。
このプログラムは心理学をはじめ、社会学、言語神経プログラミング(NLP)、行動認知療法{CBT)、神経科学(Neuroscience)などを融合させたアプローチが特徴です。
プログラムでは、まず「自分を知ること」を徹底的に行います。
なぜなら「自分を知ること」は「他人を知ること」につながり、その知識なくして自己変革はありえないからです。
自己の可能性や潜在能力を知らずに活かすことのない人生ほど、もったいない人生はありません。
自分を知るということは「幸せに豊かに生きる」ということに密接に繋がっています。

このブログの目的は「幸せに豊かに生きる」ことを追求するあなたを応援することです。
日常生活を送っていく上で、あなたがあなたらしくあるための、ポジティブでいるための、また幸せになるためのヒント、コツ、思考法、テクニック、ツールなどを書いています。

少しでもみなさんの成功(幸)に役立てていただければ嬉しいです。
みなさまとこうしてつながれたご縁に感謝しています。
愛と感謝を込めて。

心理学博士 山口まみ