自己実現に欠かせないもの

こんにちは、ポジティブ心理学博士の山口まみです。
いつも当ブログをお読みいただきありがとうございます。
自己実現は英語でself-actualizationと言われます。
訳せば、自己の潜在能力を発揮するということです。
私たちは自分に対して「自分はこういう人間だ」という枠を持っています。
その枠は後天的に様々な影響(育ってきた環境や教育、親の価値観、時代の常識など)によって形成されたものです。
そして、その枠は往々にして、自分で自己を制限する枠になります。

皆さんは、自分の能力は無限だということを知っていますか?
このことを良く理解してもらうために、セミナーでも良くお話しする「ドングリの話」をご紹介しますね。

$幸せに楽しく自己実現できるシンプルな「成功の法則」実践講座@ポジティブ心理学博士 山口まみ

皆さんもご存知のように、ドングリは、必要な要素(水、土、太陽、微生物など)が整えば、それは見事な樫の木に成長します。
これは1つの小さなドングリの実の中に、樫の木という大木に育つための潜在性が備わっているからです。
では人間はどうでしょう?
私たち人間は50億という細胞から成り立っています。
その細胞の1つ1つには30億の科学文字で書かれた遺伝子が入っています。
そして、遺伝子に書かれた人体の設計図を本にすると、1000ページの本で一千册分になると言われています。
この宇宙の叡智ともいえる素晴らしい人体の設計図をもって生まれて来た私たちの潜在能力の大きさは一体いかほどのものでしょうか?
それは無限意外の何物でもないのです。

ですから、何か新しいことにチャレンジする時、気後れしそうになったり、弱気になったり、自信を失いそうになったら、「ドングリの話」を思い出してほしいのです。
それと同時に、自分自身に無意識に課している「自分の枠」に気付いて欲しいのです。
そして、その存在に気付いたら、その枠を取っ払う、飛び越える、打ち破る努力をしてください。
これまでの「自分の枠」を超えるには、自分の意識を変える必要があります。
あなたの意識が変われば、あなたの自分を見る目、そして、人や周りの環境を見る目も変わります。
そうすれば、あなたを取り囲む外部的なもの(人や環境)はそのままでも、あなたの人生は大きく変わり始めます。

新しい年2013年、あなたの意識を変える努力を一緒にしてみませんか?
「あなたの意識が変われば人生が変わる!」
このことを実感を通して体験していただきたいと思います。
そのための様々なセミナーやワークショップ(&オフ会も!)を2013年も続々と企画していきます。乞うご期待です!

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit