自分らしさって何ですか?

みなさん、こんにちは。

心理学博士の山口まみです。

みなさんにとって「自分らしさ」とは何ですか?

たとえば、ヘアスタイル。

私の場合はロングヘアが定番となっていて、それが

「自分らしさ」の一部だと思っていました。

周りからも「ロングがイメージ」「ロングが似合う」

と言われ続け、髪を短くするなんて考えても

いませんでした。

というか、正直言って、その勇気がなかった。。。。。

たかが髪と(特に男性は)思うかもしれませんが、女に

とってはされど髪、「髪は命」なのです

(というシャンプーのCMが昔あったような。。。)

でも、ある時、思ったのです。

このままだと私は一生、短い髪を存分に経験せずに死ん

でいくのかと。。。

(はい、私、結構欲張りなんです!)

それで、一大決心をして1ヶ月ほど前に、思いっきり

ばっさりカットしてもらいました。

新しい髪型は後ろに刈り上げがはいっている位の本当に

短いショートヘア!

ところが、、、これが思いがけず周りから大好評!!

遠い過去にですが、髪を短くしては大後悔、鏡の前で

泣くに泣けず呆然と立ち尽くすという体験ばかり持つ

私にとっては、衝撃の結果。

そこではたと「自分らしさ」って、勝手に決めつける

べきではないと思ったのです。

「自分らしさ」を頭の中で決めるということは、実は

自分に見えない枠をはめつけることなんだと。。。

「自分らしさ」という、周りから影響されないブレない

自分の軸を持つことは勿論大切だけれど、逆に自分に

対する固定観念にしばりつけられずに変化を楽しむ

「心のあそび」「心のゆとり」も大切だと。。。

新しい物事に果敢に挑戦し、成長、変化、いや、

進化していく自分が、

究極の「自分らしさ」

というのも何かカッコいいなーと「かっこいい大人」を

目指す私は思ったのでした(笑)。

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit