幸せを生む賢い時間の使い方

こんにちは、ポジティブ心理学博士の山口まみです。
当ブログをご覧いただき本当にありがとうございます!
前回のコラムで「幸せを高める賢いお金の使い方」をお話しましたが、今回は「幸せを生む賢い時間の使い方」を考えてみたいと思います。
たくさんの「やることリスト」を日々抱える私たちにとって、効率よい時間の使い方というとすぐに「同時に複数の仕事をこなすmultitasking(マルチタスキング)」が頭に浮かぶかもしれません。
現に職種によっては、マルチタスキングの能力が必要な職業適性能力として明記されているものもあるといいます。
けれども冷静に考えてみると、本当の意味でマルチタスキングを出来る能力を持ち合わせている人などいません。
例えば、ネットの画面を見ながら人と電話で話をしている時、あなたの意識はまさしく「気もそぞろ」という感じで、相手の言葉を正確に捉える能力ばかりか、相手の欲求を理解する能力は著しく低下しています。
また、パソコンの画面にいくつものアプリを開き、複数の画面をいったりきたりして2つ以上の作業を同時に行おうとしている時、あなたの意識はあちこちに飛び、一つの物事を深淵に多角的にじっくり考えるということができません。
休みの日に久しぶりに会った友達とカフェでお茶している時に、しきりにスマホを見ながら会話をしているあなたは、一体どれだけ相手の表情、身振り手振りなどを観察し、言葉の裏にある本当の気持ちを汲み取れているでしょうか?
一見効率よく思える「マルチタスキング」ですが、実は物事を浅くしか捉えられず、質の高いものを生み出せず、疲労感がたまり、結果的にエネルギーと労力の無駄使いにつながる可能性の方が高いのです。
同時に複数のことを効率よくこなしていくマルチタスキングという能力は、多忙を極める私たちが望む「魔法の杖」であり、実際にはそんな能力は存在しないことを、私たちはそろそろ認めてもいいのではないかと思います。
逆に、自分の能力とエネルギーを最も効率よく使えるだけでなく、多大な幸福感をもたらしてくれる堅実な時間の使い方は確かに存在します。
それは、これまで賞賛されてきた「マルチタスキング」とは正反対のsingle tasking「シングルタスキング」という方法です。
「シングルタスキング」では、自分がやるべきこと1つに狙いを定め、それ以外のことには注意・関心が向かないよう環境を整え、意識をコントロールすることが問われます。
そして、作業をしている時に、それとは関係ないけれど他に重要なことが頭に浮かんだら、その時はその内容をメモして、素早く元の作業に意識を戻します。
これは実際にやってみると分かりますが、「言うは易し、行うは難し」の代表格のようなものです。
以下に、シングルタスキングのステップを書いておきますので、「どうやればいいか分からない」という方は、まずは手始めにこの方法でトライしてみてください。
---------------------------------------------------------------------------
効果的シングルタスキングのステップ
---------------------------------------------------------------------------
手始めに「15分間のシングルタスキング」からスタートさせるということをやってみてください。
取り組む作業に必要なものを全て揃えて、不必要なものは排除して(パソコンに開いている必要のない画面も全て閉じてください!)深呼吸して意識を整え、神経を目の前のことに集中します。
背筋を伸ばして準備が整ったら、15分間にセットしたタイマーをスタートさせます。
そして、タイマーの時間終了を知らせるベルが鳴るまで、神経を研ぎすまして意識を集中させて一心不乱に目の前の課題に取り組みます。
そうすると、15分があっという間に過ぎ去るという体験をするはずです。
15分間過ぎたら、そこで立ち上がる、ストレッチをする、窓から外を眺める、トイレに行くなどの小休憩を挟み、次の15分間に入ります。
そうして、15分間インターバルの「シングルタスキング」を繰り返していきます。
15分間のシングルタスキングがラクに出来るようになったら、今度はそれを30分、45分、60分と伸ばしていきます。
---------------------------------------------------------------------------
こうして1時間、最大2時間という「シングルタスキング」が日課になれば、あなたは周りが驚くほど多くのことを成し遂げることが出来るようになります。
「シングルタスキング」の素晴らしさは、単に効率よく物事をこなすだけではありません。
全神経と意識を深く集中させると、創造力や分析力、問題解決能力を含めた潜在能力とエネルギーが自分の中から自然とわき起こってきます。
そこから得られる充足感、達成感が、また次の目標に向かう自信と勇気を与えてくれます。
総じて、短時間で驚くほどの偉業を成し遂げることが出来る唯一の方法が「シングルタスキング」と言っても過言ではありません。

「マルチタスキング」の神話を手放し、「シングルタスキング」を追求できるようになったとき、あなたは「あの人はどこに時間を見つけて、あれだけのことが成し遂げられるのだろう?」と周りから不思議がられる人になっているはずです。
「シングルタスキング」は心を整え、全身全霊で何かに打ち込む、いわば「武道」のようなものです。 
それはあなたに「真の幸せと喜びと成功を運んできてくれる賢い時間の使い方」を促してくれるものであり、正真正銘の魔法の杖なのです!
今日も皆さんが自分の能力を存分に発揮できる喜び溢れる1日となりますように。
それではまた来週の金曜日にお会いしましょう!
山口まみ 拝
PS. 先日英語で書かれた学術文献の和訳の仕事依頼があり、医療関係の英語文書に取り組みました。英語の学術文献は私にとって馴染み深いものとはいえ、全く分野の異なる医療関係の文献和訳は、やはりかなりの集中力を要します。そこでも、前述の「シングルタスキング」メソッドが大いに効力を発揮してくれて、予想していた時間より3割ほど短い時間内で翻訳作業を終了させることができました。「シングルタスキング」の力、恐るべしです。皆さんもぜひ取り入れてみてくださいね。

★心理学博士が教えるHappyカフェセミナー in 熊本★
【2014年 5月】
『あなたの中にある復活力と勇気を取り戻す「レジリエンス」トレーニング』
 ~強くしなやかな心があなたの最強の武器になる~
夜の部  5月25日(日)10:30~
夜の部  5月28日(水)18:30~ 
場所:Private Lodge cafe&diner (熊本市中央区上林町3-33 2F)
申込:096-323-3551 (Private Lodge cafe&diner)
セミナーの詳細はこちらからご覧いただけます。
★☆プロのネイティブ講師による朝活英語コーチング★☆
~朝活英語コーチングお試しセッションのお知らせ~
①5月14日(水)午前6時半~8時
②5月26日(月)午前6時半~8時
英語コーチングの詳細はこちらからご覧いただけます。
☆★☆出張講座・研修・講演のご依頼☆★☆
過去に実施したテーマについてはこちらからご覧いただけます。
お気軽にお問い合わせください
turningpoint.jp@gmail.com
090-3739-3992 (山口)

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit