あなたの気持ちが一番大事

新年あけましておめでとうございます。
ポジティブ心理学博士の山口まみです。
新しい1年が皆様にとってさらなる喜びと成長をもたらす素晴らしい1年となりますように!

新年を迎える日、元旦というのは、なぜだかとても気持ちが良いものです。
昨日と同じ空気を吸っているはずなのに、その空気には「新たな希望」がたくさん含まれているような感覚を覚えるのは私だけでしょうか?
新年は通常、多くの方が「今年の抱負」なるものを考えられるのではないでしょうか?
私の抱負はメルマガで書いた通り「本来の自分としっかりつながること」です。
本来の自分というのは、永遠の命を生きてきた私たちの大きく古く賢い自分で、見えない世界にフォーカスしている存在といえます。
そして、今この世にフォーカスしている私たちに常に色々なサインを送ってくれています。

ただ、そのサインは感情を通して送られるため、思考で頭が一杯になっている時、私たちはサインとして送られている感情を見逃しがちです。
私たちが本来の自分とつながっているかいないかは、どれだけポジティブな気分、つまり「いい気分」を感じているかどうかで判断できます。
ネガティブな気分を感じる時、それは実は「あなたは今、本来の自分とつながっていませんよ」というサインなのです。
そして、私たちは本来の自分とつながっていなければ、自分が持つ能力を発揮できないばかりか、自分が望んでいる人生を創り上げることができないのです。
なぜなら、1つには、本来の私たちは純粋なポジティブなエネルギーであり、本来の自分とつながることで、私たちは無限のエネルギーを得るからです。
そして、2つには、自分の思考と感情が力強い磁石として、あらゆることを私たちに引き寄せているからです。

思考を管理することで「いい気分」を感じられれば、それと同じ波長のもの、人、出来事があなたに引き寄せられてきます。

ですから、私の今年の抱負は思考の管理をしっかりと行い、本来の自分としっかりつながることを心がけ、自己の能力を存分に発揮し、願望を実現しながら、喜び溢れる毎日を生きていくことです。
そして、その学びと実践をたくさんの方と共有し、人生の共同創造を楽しんでいきたいと思っています。
あなたの今年の抱負は何ですか?
その抱負が何であれ「自分の気持ちを大事にする」ことを是非この1年心がけてみてくださいね。
新年が運んできた新しい「希望」の空気にのって、一緒に人生創造を楽しみましょうね。

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit