人生をラク(楽)に生きるコツ

shanice-garcia-41911

皆さん、こんにちは。ポジティブ心理学博士 山口まみです。

こういうのも何ですが、ニュージーランドに転居してから、普段の生活がすごくラクになりました。

というのも、家事の手抜きが大幅に出来るようになったから(笑)。

皆さんに本当のところをぶっちゃけると、普段のご飯は出来るだけ手がかからないものを作りますし、前日の残り物があればそれを食べます。

時には主人が冷蔵庫にある残り物の食材を使って、オリジナル料理を作ってくれます。

洗濯も掃除も毎日はやりません。

バスルームやシンク周りなど、気になるところだけ、毎日ちゃちゃっと掃除するだけです。

そして、どうしても気になってきたら掃除機や拭き掃除をやります。

そうすることで、家事以外のことに集中する時間を大幅に増やすことができました。

もちろん、「私ばっかりが家事をやっている!」という家族に対するフラストレーションやイライラを減らすことにもつながっています(笑)。

というわけで、私は家事に関しては「手抜き」を大いに推奨しています。

けれども、普段の生活において、絶対に「手抜き」してはならない大切なことが1つあります。

それは自分の
『思考管理』です。


私たちは自分の思考によって、自分が感じる気持ちを毎瞬生み出しています。

そして、その思考が物事の捉え方を決定し、自分が体験する「現実」(個人的体験)を作り出します。

でも、私たちは呼吸するように「思考」しているので、自分が「思考」していること自体を忘れてしまいがちです。

そして何より、その思考内容によって自分の気持ちと現実(個人的体験)が作られていることに、なかなか気づけずにいます。

(*思考とは、論理的に筋道を立てて、熟考することだけを指すのではありません。何気に浮かんでくるような思考も立派な思考です。)

でも、一旦この思考と感情を中心とした「心のからくり」が理解できるようになると、「思考」がいかに大切な心の機能であるか分かるようになります。

もちろん、一日に何万個と浮かぶ思考を、常時モニターし続ける、なんてことは誰にもできません。

けれども、思考の産物である気持ちがナビゲーターとなって、自分の「思考」を振り返り、軌道修正を図るタイミングを教えてくれます。

この
「ネガティブな気持ち」を野放しにしないというのは大事なことです。

なぜなら、私たちがネガティブな気持ちを感じているときは、意識の幅を狭め、物事の全体を俯瞰的に捉えるということを不可能にするからです。

そんな状態で、物事を解決しようと、どれだけがんばって「思考」しても、望む結果が生まれないのは当然です。

だから一番大事なのは、少しでも自分の気持ちがよくなるように「思考」を整えることで、自分の意識の幅を広げること。

それは山を登ることとよく似ています。

私も昔山登りをしていたことがありますが、高みに登れば登るほど、小さいことにくよくよしていた自分が馬鹿らしく思えたものです。

そうして自分の意識のレベルが高まると、自分の中に元々ある洞察、智恵、良識といったものが自然と戻ってきます。

それは、外に答えを求める生き方ではなく、まさしく自分の内に答えを求める生き方です。

心の筋肉を鍛えるとは、つまるところ、自分の心の内を見つめる洞察力(in-sight)を養うということ。

それと同時に、自分の「いい気持ち」を徹底的に大切にする姿勢を貫くこと。

そうすると、人生が驚くほど「ラク(楽)&スムーズ」に流れていくようになります。

『思考管理』という意識的な心への働きかけ。

実践&鍛錬する価値は大ありですね。

さて、皆さんは、ネガティブな気持ちを感じるとき、どんな風に考えることで「いい気持ち」を取り戻していますか?

それは状況によっても変わるでしょうが、私の万能選手ともいえる思考は

「大丈夫、全てはうまくいっている!」

です。

よかったら、皆さんの万能選手(思考)も教えてくださいね!

ポジティブ心理学博士
山口まみ

無料eBook: 心理学博士が贈る7つの幸せレシピ

あなたは、これまでこんな風に感じたことはありませんか?

「今のままで、そこそこの生活を送っているけれど、何か物足りない」
「朝起きるのが待ち遠しくなるほど最高に幸せとは言いきれない」
「もっと豊かで楽しい人生を送りたい」

あなたの答えが「Yes」なら、このeBookが役にたつはずです。

ポジティブ心理学の研究をベースに
あなたの人生を変える「幸せの習慣」について解説しています。

『心理学博士があなたに贈る7つの幸せレシピ』

  • レシピ#1 社交家になる

  • レシピ#2 イメージング

  • レシピ#3 ツイてる人になるには

  • レシピ#4 自己重要感

  • レシピ#5 謙虚さ素直さ

  • レシピ#6 ワクワクを育てる

  • レシピ#7 あなたが生きているのは誰のため

  • おわりに


  • こちらにご紹介した7つの幸せレシピは、無数にある幸せのエッセンスから、
    すぐにでも実践できることを選んで書き上げました。

    どれも一見シンプルですが、継続して実践すれば
    確実にあなたの人生を好転させていきます。

    あなたの人生が喜び溢れるものでありますように!
    May your life be filled with joy and happiness!



    eBookをダウンロード