パーマカルチャー

みなさん、こんにちは。
心理学博士の山口まみです。
昨日から一泊二日で行われたパーマカルチャーのワーク
ショップに参加してきました。場所は熊本県三角にある
エコビレッジ Saihate Village
パーマカルチャーはpermanent cultureという言葉から
来ており、もともとはpermanent(永続的な)
agriculture(農業)
を掛け合わせた
造語でしたが、のちのち、後者のagriculture は
culture(文化)
に拡大されました。
パーマカルチャーは一言で定義するのが難しい
のですが、
『伝統的な農業の知恵を学び、現代の科学的・技術的な
知識をも組み合わせて、通常の自然よりも高い
生産性を持った『耕された生態系』を作り出すと
ともに、人間の精神や、社会構造をも包括した
『永続する文化』をかたちづくる手法である。』

(安曇野パーマカルチャー塾HPより抜粋、
http://www.ultraman.gr.jp/perma/)
パーマカルチャーは、自然そのものをよく観察し、
世界中の伝統的文化から学び、現代技術を望ましい
ところには適合させていくという、sustainable living
(持続可能な生活)を実現するためのライフスタイルの
デザインだと言われます。

私たちが参加した今回のワークショップはアースバッグ
という土に石灰と水を少し混ぜたもので作った土袋を
積み上げて作る建築のワークが初日に、2日目には
パーマカルチャーの講習と堆肥作り、アースオーブンの
作成という内容でした。
実際にパーマカルチャーの原則に則って作られた野菜畑
を見ながらパーマカルチャーについての講義もあったの
ですが、それを聞きながら改めて宇宙と私たち
人間のつながり、人と動植物、昆虫、微生物を含めた
生きとし生けるものたちとのつながり、私たち人間も
含めて生きているものは、実はみんな命を運んでいると
いうことなどを考えさせられました。


暮らし、そして生きるということを突き詰めて
いったら、やはり哲学的にならざるを得ないんだと、
改めて実感した魂が喜ぶ2日間でした。
何より、自然の中で最高に楽しそうに遊んでいる
娘の姿が、それを如実に表していました。

$心理学博士が届ける幸せの魔法
$心理学博士が届ける幸せの魔法

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit