彩り豊かな人生を!

こんにちは、ポジティブ心理学博士の山口まみです。
当ブログをご覧いただきありがとうございます。
先週のブッ活コラムでも書いたばかりですが、東京で働いていた頃、色彩学校で色と心の関係を学ばせていただきました。
当時、OL生活をしていた私は上司との関係、仕事のプレッシャー、恋愛など、心の葛藤がたくさんありました。
そんな中、失恋を経験した私は、それまで大好きだった赤色を身につけることが全く出来なくなりました。
逆に、それまでは見向きもしなかった淡い紫色を好んで着ていたのを覚えています。
赤は攻撃的ともいえる積極的な強いエネルギーを持った色です。
それに比べて紫は、古代エジプトで頭痛を和らげるために額やこめかみに当てて使われていたアメジストに代表されるように、痛みを癒すヒーリング効果をもった色です。
失恋で傷ついた心にとって、赤は刺激が強すぎる色で、淡い紫色がその時必要だった癒しを与えてくれていたのだと思います。
色の効用は、心だけでなく脳にも及んでいます。
昨今では「大人のぬりえ」本の流行にみられるように、思いつくままに色を塗るという行為を通じて、右脳を刺激し、認知症防止に役立てようという試みが盛んに行われています。
カラーセラピーやアートセラピーが病院や施設で活用されるようになったのも、色が脳に及ぼす作用が認識されてきた結果だといえます。
女性にとって色を活用することは日常的なことです。
お化粧から洋服、アクセサリー、小物、日常雑貨、家具、家電製品の色に至るまで、女性には色を自由自在に使う機会が無数にあるからです。
一方、男性はスーツは紺、グレー、黒、シャツの色も数色に限られ、なかなか普段から色を使うという機会がありません。
けれども、そんな男性でも日常の色に意識を向け、道に咲く花や新緑の木々の色、家で使う寝具カバーの色、料理やお店のディスプレイなど、色を楽しもうと思えば、その機会はいくらでも見つけることが出来ます。

左脳優位のビジネスの世界で日々心身を酷使している人ほど、色に触れて右脳を活性化させることは、創造力や発想力の育成、それから元気を取り戻すという点においても絶大な力を発揮するはずです。
私たちの周りを取り囲む色彩。
その色の深い世界に足を踏み入れ、色の効果を活用し楽しめるようになれば、私たちの人生はもっと豊かで明るいものになりますね。
山口まみ 拝

★☆★自己実現&人財育成プログラム「ターニングポイント」3日間集中講座★☆★
マインドの力を活かし、最幸の人生を創造する!
11月9日(日)10:00~ 開講 
セミナーの詳細はこちらからご覧いただけます。
★☆★心理学博士が教えるHappyカフェセミナー in 熊本★☆★
【2014年 10月】
恋愛・婚活・結婚 ~愛する人と幸せな関係を築く「素敵なマジック」~
日曜昼の部  10月26日(日)10:30~13:00
平日夜の部  10月29日(水)18:30~21:00 
セミナーの詳細はこちらからご覧いただけます。
★☆プロのネイティブ講師による英語発音クリニック 
 ~「通じない英語」を「通じる英語」に変える技術~★☆

2014年10月19日(日)  9:30~11:30am (120分)
英語発音クリニックの詳細はこちらからご覧いただけます。
★☆プロのネイティブ講師による英語コーチング第2期生募集開始~★☆
2014年11月5日(水)  10:30~12:00am (90分)
今度こそ使える英語を絶対身につけたいあなたへ
英語コーチングの詳細はこちらからご覧いただけます。
☆★☆出張講座・研修・講演のご依頼☆★☆
過去に実施したテーマについてはこちらからご覧いただけます。
お気軽にお問い合わせください
turningpoint.jp@gmail.com
090-3739-3992 (山口)

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit