無知は罪

こんにちは、ポジティブ心理学博士の山口まみです。
当ブログをご覧いただきありがとうございます。
先日読んだ本に、自分がやろうと思っていることをやらなかかった場合、それは「自己への裏切り」となると書いてありました。
(その本の詳細は、今週のブッ活コラムにアップしています。)
そして、自分を裏切った結果、面白いことが起こると。。。。
それが例えば「旦那さんのYシャツの汚れた襟を洗う」という人のための行為であった場合には、相手を責めて、自分には言い訳を与える「自己正当化」が起こるというのです。
確かに「やろうと思ったことをやらない」でいると、モヤモヤ感が残ります。
それは考えるだけで行動に移れない自分の意志の弱さや、面倒くさいとすぐに思ってしまう幼稚性を嫌悪する気持ちから生まれてきます。
その自己嫌悪感は重く暗く直面したくない感情です。
そのため、そのネガティブな感情を感じなくて済むように、自分への言い訳(「私は今日は仕事を沢山してきて疲れている」)と相手への非難(「彼は自分のシャツも綺麗にできないだらしない人」)を始めるのです。
そうすると、ますます気分は悪くなるわけですが、「私は悪くない」という自己尊厳だけは守れたような気になります。
私たちはこれを無意識で行っていますが、問題は「自己への裏切り」が、相手を非難する結果につながっているということです。
これでは自分を取り囲む人間関係は、どれも悪くなる一方ですよね。
元を正せば、「思いついた時にパッと行動に移せない」自分に問題があるのに。。。
でも、「自己への裏切り」がどういう結果を生み出すか知り、そんな自分の傾向に気づいてしまえば、私たちはすでに「変化」への一歩を踏み出しています。
『無知は罪』
自分の内面(思考とそれに伴う感情)で何が起こっているのか。
それがどういう現象を引き起こしているのか。
それを学ばず、気づかず、周りの人を傷つけていくことは罪です。
逆に、それを学び、気づき、行動を変えていこうとするならば、私たちは自分の人生も、そして他人の人生も大きく変えていくことができるのです。
そんな力を持っているのが、私たちの「心」なのだと思います。

これからも沢山の「学びと気づき」と「新しい心のあり方と行動」が、あなたとあなたを取り囲む人たちの人生をどんどん幸せに豊かにしていきますように!
山口 まみ拝
追伸、
サッカーの第20回ワールドカップ、すごいことになってますね。ドイツが7-1でブラジル相手にまさかの圧勝。うちの旦那さんはオランダ人(ニュージーランド生まれ)なので、これを書いている丁度今の時間に行われているオランダとアルゼンチンの試合経過にハラハラドキドキしているところです。頑張れNetherland!

★心理学博士が教えるHappyカフェセミナー in 熊本★
【2014年 7月】
『子供も親も幸せになるミラクル子育て法』
 ~子どもを伸ばし輝かせる子育ての秘訣~
平日昼の部  7月23日(水)10:30~
日曜昼の部  7月27日(日)10:30~ 
場所:Private Lodge cafe&diner (熊本市中央区上林町3-33 2F)
申込:096-323-3551 (Private Lodge cafe&diner)
セミナーの詳細はこちらからご覧いただけます。
★☆プロのネイティブ講師による英語コーチング★☆
~朝&昼の時間を有効活用して英語をマスターしよう!~
①朝活英語コーチング 7月23日(水)6:30~8:00
②昼活英語コーチング 8月7日(木)10:30~12:00
英語コーチングの詳細はこちらからご覧いただけます。
☆★☆出張講座・研修・講演のご依頼☆★☆
過去に実施したテーマについてはこちらからご覧いただけます。
お気軽にお問い合わせください
turningpoint.jp@gmail.com
090-3739-3992 (山口)

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit