自分が一番楽しめることをやろう!

こんにちは、ポジティブ心理学博士 山口まみです。
当ブログをご覧いただきありがとうございます。
今年のゴールデンウィークも終わりましたね。
皆さんにとってはどんなお休みだったでしょうか?
私たち家族は、去年の8月から沖縄でALT(Assistant Language Teacher)をしている主人の娘が熊本に遊びに来てくれて、久々の再会をはたしました。
お友達家族も一緒にBBQを楽しんだり、キャンプ、カヌー、江津湖散策、動物園、史跡めぐりetcなど、充実した楽しい時間を過ごしました。

そんな心はずむ時間を過ごす中で、やはり私たちは様々な体験を通じて幸せを感じるために生きているのだと実感しました。

(photo by Rumi)

人生は長いようで短いものです。
自分の年齢を思い出す度に、数字上では長く思える年月がどれだけ短いものだったかという事実に愕然とします(笑)。
この先、どれだけこの地上に生きていられるかに関しては何の保証もありません。
だからこそ、やはり「人生やったもの勝ち」だと思うのです。
「心からやりたいこと」を先延ばしにする妥当な理由は何もありません。
「お楽しみは後にとっておく」という考え方もあるのでしょうが、そうする内に齢を重ね、今感じている情熱も体力も萎えていくかもしれません。
また、楽しみを先延ばしにする習慣が身に付いたために、せっかく訪れた千載一遇のチャンスをみすみす見逃してしまうことにもなりかねません。
人生において「何かをやらねばならない」という義務は存在しません。
あるのは「自分に与えられた命(人生)をいかに使うか」という選択だけです。

そういう意味でも、昔あったような階級制度や社会の制約がない現代に生きる私たちは、様々な体験への自由な選択肢に恵まれています。
そんな中、何を指針に自分がやることを選んでいくのか?
私にとってその指針は「自分がワクワクして楽しめることをやる!」です。
なぜなら、それが仕事であれ、余暇の過ごし方であれ、人間関係であれ、自分の心が「いい気持ち」を感じていなければ、私たちは自分の本領を発揮できないからです。

皆さんの中に、「つまらない」と感じながらやってみたけれど、抜群の結果が生まれて驚いた、という人はいないと思います。
前向きな期待でワクワクしていたり、逆に穏やかにリラックスしていたり、どちらにしても心がいい状態である時に、最高の成果が出せたはずです。
人生は長いようで短い!
あなたは自分の命をどのように使いたいですか?
それではまた来週の金曜日にお会いしましょう!
山口 まみ拝
追伸、
今(の季節)しか出来ないことの1つとして、ちょっとしたウォーキングやサイクリングを楽しんでいます。梅雨に入ると同時にアウトドアを楽しむことが厳しくなる日本。外で過ごす時間を今のうちに満喫しておきたいと思います。

(photo by Rumi)
新刊『隠れネガティブを解消する本: あと一歩、踏み出せる自分に変わる』(三笠書房)
全国書店&アマゾンにて好評発売中!
★☆心理学博士が教える幸せマインド育成コース(2015)★☆
~マインドの力を育成し、最幸の人生を創造する~
<後期>(4月~6月、全3回)
C: あなたの夢を叶えるミラクルマインド講座
D: もう対人関係で悩まないコミュニケーション講座
☆★今度こそ絶対英語をマスターしたいあなたへ:『英語コーチング』講座★☆
~出身国30カ国1000人以上の生徒に教えてきたネイティブ講師と心理学博士のメンタルコーチが教える「画期的英語学習法」~
2015年4月4日(土)10:00-12:00
☆★☆講演、執筆、セミナーのご依頼☆★☆
過去に実施したテーマについてはこちらからご覧いただけます。
お気軽にお問い合わせください
turningpoint.jp@gmail.com
090-3739-3992 (山口)

<

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit