自分の機嫌は誰でもない自分がとる

こんにちは、ポジティブ心理学博士 山口まみです。
いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。
ニュージーランドにはヨーロッパ諸国にもみられる”tooth fairy”(歯の妖精)という民間伝承があります。
子どもが抜けた乳歯を枕の下に入れて眠ると、tooth fairyがやってきて、歯を取っていく変わりにコイン(小銭)やプレゼントを置いていくというものです。
我が家でも娘の乳歯の3本目が抜けた際に、主人がこの伝統を娘に話しました。
それまで抜けた歯を大事にとっていた娘ですが、プレゼントがもらえると聞いて「じゃ、私もやってみる!」と張り切りだしました。

そこで私は大慌てで小さなプレゼントを3つほど買いに100円ショップに走りました。
娘が一晩に1つずつ歯を置いていくことを決め、初日は腕輪や指輪が作れるゴムキットのプレゼントを無事受け取りました(笑)。
ところがその当日、私のバッグに入れてあった他のプレゼントを偶然彼女が発見してしまいました。
それを全部私のところに出して持ってきて「これはなあに?」「誰が使うの?」と聞いてくるではありませんか!!
思わず「何で勝手にママのバッグをあけるの?それはママが使うの!」と怒ってしまいました。。。
それでも「子どもの探求心を理解せず、バッグにプレゼントを入れっぱなしに入れていた方が悪いのだ」と主人にも諭され、違うプレゼントを購入することにしました。
今度は100円ショップに行くことも叶わず書店で絵の描き方が学べる(立派な!)本を購入したわけですが、それを翌朝枕元に発見した娘がものすごく不機嫌になりました。
何でも自分は人形のお洋服みたいなものが欲しかったとか。。。
そして、その気分の悪さを体と声を使って大げさに表現するという態度の悪さ!
その態度に思わず感情的に反応しそうになっている自分がいましたが、そこをグッと堪えました。
娘の悪いムードに単に反応するだけでは、さらにその不機嫌さを助長して、私も娘も朝から嫌な気分を味わうことは目に見えていたからです。
そこで娘のそんな態度には全く反応せず、自分の気持ちを安定させることに意識を集中していました。
するとしばらくしたら娘が機嫌を戻して一緒に遊ぼうと言ってきたので、前に用意していたプレゼントの1つである300ピースのジグゾーパズルをやることにしました。
これだけのピースがあるジグゾーパズルは彼女も始めての体験です。
なかなか思うようにピースが合わさっていかないものの、それにフラストレーションを覚えることもなく、集中して取り組んでいる娘の姿に心が和みました。
今朝のこんな体験を通じて、改めて「相手の感情」に自動的に反応しないでいることの大切さを実感しました。
子どもが不機嫌だったり感情的になったりするのは、「それにより親から注意を注いでもらえる」または「自分の思い通りに事が運ぶ」という思いがあるからです。
だから、そんな子どもの態度にはあえて注意を注がず(無視するというわけではなく、それに対して反応せずに)平常心でいるように努めると、子どもも自然と自分で気持ちの整理をつけることを覚えるようになります。
もちろん私たちは感情の生き物なので、感情でぶつかってこられると感情的に反応しそうになるのですが、そこを意識して一旦停止します。
そして、相手のネガティブな状態からなるべく意識をそらして、「あなたの態度に関係なく、私は上機嫌でいるよ」というスタンスを大事にします。
なぜなら、相手の態度や言動が変わらなければ自分は良い気分を感じられないという姿勢は、相手に「自分を喜ばせる行動をとりなさい」と(暗に)強要することに繋がります。
そのような押しつけを感じると相手は反発し、ますます2人の関係性は悪くなるという悪循環が起こるでしょう。

もちろん感情的な場面で平常心を保つのは「言うは易し、行うは難し」ですが、自分の心の状態がよくなければ子どもに教えてあげられることは何もありません。
「自分の機嫌は誰でもない自分がとる」
という心のコントロールに関する見本を、出来るだけ子どもに見せられるように私も日々努力をしていきたいと思います。
心の筋肉を培うことが、幸せな人生の鍵を握っている。
今回の”tooth fairy”事件も、そんなことを改めて考えさせられた貴重な機会となりました!
山口 まみ 拝
追伸、
昨日は宇城市立豊野小学校にお邪魔してきました。最近ご縁をいただいた優しいお方が、震災支援としてお友達などに声かけしてぬいぐるみを集められました。それを豊野小学校1年生全員に配りたいということで、一緒にお伺いして「心のケア」に関する時間を持ったところです。といっても45分という限られた時間で、予定していたことの半分も行えなかったのですが、子ども達の利発さ&たくましさを感じる時間となりました。そして、最後には私までぬいぐるみのプレゼントをいただきました!ぎゅっと抱きしめたり、よりかかって眠るのに丁度良いサイズの頼もしい「ベアくん」、大切にしたいと思います!

★☆「本来の自分を取り戻すパーソナルセッション★☆
あなたの中にある無限の心の力。
パーソナルセッションでは、心の働き方と使い方を、ご本人の課題に照らし合わせて、山口まみとマンツーマンで徹底的に学ぶことが出来ます。
本来のあなたが持つ心の力を自分の味方につけて、最高(幸)の人生を着実にクリエイトしていくためのセッションです。
*遠隔にお住まいの方はスカイプ、またはお電話でのセッションが可能です
☆★☆講演、執筆、セミナーのご依頼☆★☆
過去に実施したテーマについてはこちらからご覧いただけます。
お気軽にお問い合わせください
turningpoint.jp@gmail.com
090-3739-3992 (山口)

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit