ストレス

トラウマを残さないための身体のプロセス

​ 私たちがショックな出来事やトラウマを体験すると、ストレス反応により体の中にはストレスホルモンが分泌されます。 コルチゾールやアドレナリンといったストレスホルモンは、体のエネルギーを総動員して、闘うか逃げるか(闘争逃走反応)という態勢を整えてくれます。 つまり、私たち […]

続きを読む

今の苦しみを作っているのは、子ども時代という「過去」にあるのかもしれません

皆さんの周りには(ご自身も含めて)、食事や運動に気をつけ健康的なライフスタイルを送っているにも関わらず、慢性的に体のどこかに痛みがある、または突然の病気に見舞われる、もしくは、ちょっとしたことがきっかけで精神疾患を患ってしまったという人はいないでしょうか? もちろん全て […]

続きを読む

ストレスを長引かせない「ため息瞑想法」

東京で働いていた頃、どれだけのストレスを自分が感じているか、あまり実感できていませんでした。 もちろん仕事のことを考えると憂うつになったり、上司や同僚との関係に悩んだりすることはありましたが、それなりに仕事もこなし、人間関係もこなし、勤め人として普通の生活を送っているよ […]

続きを読む

ストレスが教えてくれること〜ストレス天秤〜

言うまでもなく、ストレスを全く感じずに生きるということは誰にとっても不可能です。 なぜなら、ストレスは自分が予測できないこと、コントロールできないこと、または突然の変化や新しい体験によって引き起こされるものであり、それらを避けて生きることはできないからです。 逆に成長し […]

続きを読む

女性ホルモンに振り回されないためのメンタルケア

皆さん、こんにちは。 ポジティブ心理学博士の山口まみです。 まずはお知らせです。 この度、2冊の新刊を電子書籍として出版しました。 『こころの心理学:幸せを何かに依存することからサヨナラしよう』 フォトエッセイ集『日々の幸せはそこにある』 『こころの心理学』は心の働きの […]

続きを読む