人生を変える色彩の秘密

【人生を変える色彩の秘密】
ポジティブ心理学博士・山口まみによる金曜連載
『あなたが輝くポジティブマインド育成講座』Vol.56
---------------------------------------------------------------------------
みなさま、こんにちは。
Office Muse代表、ポジティブ心理学博士の山口まみです。
東京で働いていた頃、色と心の関係に興味がわき、末永蒼生先生主宰の「色彩学校」で学ばせていただきました。
毎週水曜日の夜、仕事帰りに青山の学校まで通い、様々なバックグラウンドを持つ生徒さんたちと「色彩心理」について共に学べる空間と時間がとても刺激的だったのを覚えています。
大学の学問としての心理学には、残念ながらまだ「色彩心理」という分野がありませんが、これから研究が進むにつれて、「色」が人間の心理にもたらす効用が一般にも知られ広く活用されていくことは間違いありません。
今日は、そんな「心と脳と体を元気にする色彩の秘密」について書かれた末永先生の本をご紹介します。

---------------------------------------------------------------------------------
タイトル:人生を変える色彩の秘密
著者:末永 蒼生
--------------------------------------------------------------------------------–
本書で、様々な色彩の作用の具体例が記述されていますが、その中でも一番印象に残ったのは、アメリカの独房の話です。
独房は、手に終えない囚人を隔離するために入れる牢獄ですが、その壁の色をピンク色にしてみたら大きな変化がみられたというのです。
それから刑務所だけでなく少年院などの更生施設でも、壁と天井をピンク色に塗り替えたところ、それまで鎮静剤や体罰よってしか治めることができなかった攻撃的な暴力行為が激減したというのです。
通常、ピンク色は筋肉の働きを弱め、神経の高ぶりを数分で鎮める色だそうです。
なので、壁や天井のピンク色がもたらした鎮静効果が、囚人や少年院に入れられた青少年の攻撃性を減少させるのに役立ったことが分かります。
本書では、こういった数々の事例を紹介することで、いかに色が私たちの脳を刺激しているかということを教えてくれます。
末永先生は、私たちが少しでも自分の周りにある色に意識を向け、それがどういった作用をもたらしているかに気づくことは、より幸せな人生を生きていく上で有用だと述べられています。
それは末永先生の言葉にあるように、色を通じて自分の心と体の声を聞くことであり、加えて、色の力を活用して自分の脳、心、体を元気にしていくことにつながるからです。
おしゃれという観点からだけ色を捉えるのではなく、こうした心と密接につながった色の素晴らしい効果を、日々上手に活用できるようになりたいものですね。
さあ、あなたは今日どの色を使って気分をアップさせますか?
それではまた来週の金曜にお会いしましょう!
山口 まみ拝

★☆★自己実現&人財育成プログラム「ターニングポイント」3日間集中講座★☆★
11月9日(日)開講 
セミナーの詳細はこちらからご覧いただけます。
★☆★心理学博士が教えるHappyカフェセミナー in 熊本★☆★
【2014年 10月】
恋愛・婚活・結婚 ~愛する人と幸せな関係を築く「素敵なマジック」~
日曜昼の部  10月26日(日)10:30~13:00
平日夜の部  10月29日(水)18:30~21:00 
セミナーの詳細はこちらからご覧いただけます。
★☆プロのネイティブ講師による英語発音クリニック 
 ~「通じない英語」を「通じる英語」に変える技術~★☆

2014年10月19日(日)  9:30~11:30am (120分)
英語発音クリニックの詳細はこちらからご覧いただけます。
☆★☆出張講座・研修・講演のご依頼☆★☆
過去に実施したテーマについてはこちらからご覧いただけます。
お気軽にお問い合わせください
turningpoint.jp@gmail.com
090-3739-3992 (山口)

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit