働くママの悩み:夫婦関係シリーズ第3回(全4回)

【働くママの悩み:夫婦関係シリーズ第3回(全4回)】
ポジティブ心理学博士・山口まみによる金曜連載
『あなたが輝くポジティブマインド育成講座』Vol.23
---------------------------------------------------------------------------
みなさま、こんにちは。
Office Muse代表、ポジティブ心理学博士の山口まみです。
夫婦関係をサイエンスとして研究する心理学者がいると聞いたら、あなたは驚きますか?
今日ご紹介するJohn Gottman氏はまさしく、そんな研究をライフワークとして行ってきた方です。
何千組という夫婦を時には何年もかけて追跡調査していく彼の徹底した調査、分析には驚くべきものがあります。
それを元に著者は、ある夫婦が離婚するか否か91%の確立で当てることができるのです!
しかも、その夫婦の会話を5分間聞くだけで。。。

今日ご紹介するのは、そんなGottman氏の研究から生まれた発見ー「良好な夫婦関係にみられる特徴」ーを7つの法則として体系的にまとめられた本です。

-----------------------------------------------------------------—-
タイトル:The Seven Principles for Making Marriage Work
  (邦題: 結婚生活を成功させる7つの原則)
著者:John M. Gottman
----------------------------------------------------------------------–
著書の中で紹介されている7つの法則は以下の通りです。
1、相手の人生への理解、知識を深める
2、相手への愛&称賛を育てる
3、相手に自分を影響させる
4、お互いから顔をそむけるのではなくお互いに向き合う
5、解決できる問題を解決する
6、ブロックを克服する
7、共有できる人生の意味&目的を創る
この中でも、私が特に大切だと思う法則1と7に目を向けたいと思います。
法則1は、まさしく配偶者への理解を深めることを奨励したものです。
夫婦というのは1つ屋根の下で生活をしていますが、家を一歩外に出たところで相手がどんな思いを抱えて、どんな時間をどんな人たちと過ごしているのか、意外と知らなかったりするものです。
もちろん相手が過ごしている一分一秒の全てを知る必要はないですが(笑)、自分の配偶者を囲む日常がどんなものかはある程度把握しておきたいですよね。
そうすれば、相手が疲れて帰ってきて無愛想なときも、それを自分に対する「思いやりの欠如」と勘違いすることも減ります!
逆に、相手が置かれている状況を慮り、理解と思いやりをもって相手に接することが容易になるからです。
それがひいては相手との関係性を深めることにつながります。

法則7の「共有できる人生の意味&目的を創る」ことは、結婚生活に深い意義をもたらし、自分たち家族のlegacy(遺産)やストーリーを創っていくことになります。
子供が自立するまでは、子供の教育ということが夫婦にとって一次的な目的になるかもしれません。
でも一旦子供が巣立ってしまえば、「何のために夫婦生活を続けるのか」という質問に対する答えを迫られる時がくるかもしれません。
結婚生活において共通の価値観に基づいた意味や目的を見出すことはいつからでも遅くありません。
夫婦生活を続けていく「意義」について、双方が共有できる何かを持つことは永続的、かつ良好な夫婦関係を保つ秘訣といえるようです。
結婚15年目となる我が家ですが、共働きの私たちは育児と仕事の両立を助け合いながらやっています。
一緒に講義を行うこともあり、仕事に関するやり取りも多く、かつプライベートで共に過ごす時間も誰よりも長いというまさしく二人三脚という状態です。
そんな中、意見や気持ちがぶつかることも勿論ないわけではありません。
ただ、私たちが1つ大切にしているのは、相手の人格への尊重と思いやりです。
うちの主人は、傍からみたら頑固で変わり者の一面もありますが、私はそれが彼の独自性、創造力の源であり、彼らしさだと受け入れて(諦めて、笑!)います。
主人からしたら、私も随分な変わり者かもしれませんが、そんな私をあるがまま受け入れてくれているのも彼です。
Gottman氏は、夫婦関係の明暗を握るのは、夫婦間に深く根ざした友情が存在するかどうかだと言います。
友情はお互いを単に知っている、または、共同生活を送っているだけで生まれるものではなく、お互いが相手の人生に関心を抱き続け、相手の幸せを願うことによって育まれていきます。
野花のように一見強靭にみえる夫婦関係ですが、そこに友情というベースがなければ、その関係性は脆く繊細で壊れやすいものです。

夫婦間においては、子育ての方針や経済的価値観の違いなど、一足飛びに解決できない深い問題を抱える場合もあります。
そんな行き詰まりを感じた時は、問題自身に目を向けることを一旦停止してみてください。
そして、相手と共有してきた様々な思い出を振り返り、目の前にいる相手の日常に関心を向け、互いが持つこれからの人生の夢をじっくり語り合ってみることをオススメします。
あなたの幸せが相手の幸せ。相手の幸せがあなたの幸せ。
実はそんなシンプルだけれど、弛まない努力を必要とするのが夫婦関係なのかもしれません。
あなたが笑えば相手も笑う。
夫婦が笑えば子供も笑う。
子供が笑えば大人も笑う。
大人が笑えば、社会はもっともっと明るくなる。
明るく幸せな夫婦関係が明るく幸せな社会を創る!

それではまた来週の金曜日にお会いしましょう!
山口 まみ拝

★心理学博士が教えるHappyカフェセミナー in 熊本★
【2014年 2月】
『新しい自分が輝き出す心理学知的ダイエット』 
変化の6ステージを味方につけてなりたい自分を実現する
昼の部  2月23日(日)10:30~
夜の部  2月26日(水)18:30~ 
場所:Private Lodge cafe&diner (熊本市中央区上林町3-33 2F)
申込:096-323-3551 (Private Lodge cafe&diner)
*セミナー後はマクロビご飯付きの懇親会(無料)にご参加いただけます。
セミナーの詳細はこちらからご覧いただけます。

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit