働くママの悩み:夫婦関係シリーズ第2回(全4回)

【働くママの悩み:夫婦関係シリーズ第2回(全4回)】
ポジティブ心理学博士・山口まみによる金曜連載
『あなたが輝くポジティブマインド育成講座』Vol.22
---------------------------------------------------------------------------
みなさま、こんにちは。
Office Muse代表、ポジティブ心理学博士の山口まみです。
前回のコラムでは、配偶者は自分にとって「重要な他者」であり、夫婦は「運命共同体」というユニットであることをお話しました。
そんな「運命共同体」でありながら、実際には共通点の少ない赤の他人同士であり、共に過ごす時間も予想以上に限られていること
それ故に、夫婦関係は、実は非常に難しいものであることを説明しました。
良好な夫婦関係に欠かせないのが自分の考えや気持ちを素直に率直に伝え合うことのできる「オープン・コミュニケーション」です。
今回は、「相手が自分の意見を全く聞き入れてくれない」というコミュニケーションに関する悩みを「アサーション」という概念を取り入れながら、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。
-----------------------------------------------------------------—
タイトル:アサーション・トレーニング
著者:平木 典子
-----------------------------------------------------------------—-

著書の中で、アサーションは「自分も相手も大切にする自己表現」と定義されています。
つまり、自分の意見、気持ち、考えを率直に表現する自己の権利を尊重するだけでなく、相手にも同じ権利を認めるというものです。
もちろん互いの言い分を照らし合わせると、意見が合致しないという葛藤も生まれます。
でも、そこで諦めたり、自分の意見を曲げたりするのではなく、相手との根気良い対話を続け、譲れるところは譲り合いながら、双方にとって満足いく結果を生み出していくのがアサーティブなコミュニケーションです。
このように、アサーションの特徴は非主張的でもなく攻撃的でもなく、自分と他人を等しく尊重した自己表現だという点です。
非主張的な人は、一見控えめで謙虚な人として捉えられがちですが、黙っていても相手に自分の気持ちを汲み取って欲しいという甘えと、自分に対する自信のなさや人に対する緊張感を心に潜めている場合があります。
逆に攻撃的な人は、一見堂々としていて自信があるようですが、実は孤独感や不安を抱えていて、人にそれらを悟られないように振る舞っている場合が往々にしてあります。
つまり、非主張的な人も、攻撃的な人も、心の奥底では不安定な気持ちを味わっているのです。
自分の傾向は分かっていても、どうしてもアサーティブになれないという人もいるでしょう。
でも、心配はいりません。
アサーションはスキルであり、きちんと学べば習得することができます。
一朝一夕にマスターできるスキルではありませんが、そのスキルを育てることは、自分だけでなく相手も大切にする大事な一歩だと思います。
ここでは簡単にアサーティブなコミュニケーションのポイントを押さえておきます。
1、今、目の前にある行動や状況といった客観的な事柄にフォーカスする(過去の出来事を持ち込まない)
2、自分の「ありのままの気持ち」を言葉にする(「私は」を主語にする)
3、何がどう変わって欲しいのか具体的に伝える

例えば、服を脱ぎっぱなしのまま放置する癖が抜けないご主人がいたとします。
攻撃的な人は「何度言ったらわかるのよ!あなたのせいで家が片付かないじゃない。本当に自分勝手な人ね。」と相手を非難するかもしれません。
非主張的な人はイライラしながらも、その気持ちを押し殺し、黙って服を片付けるかもしれません。
これを上記の3つのポイントに従って、アサーティブに伝えるとどうなるでしょうか?
1、「あなたの洋服が床に散乱しているわ。」(状況を描写)
2、「私はそれを見る度、少しがっかりするのよ。なぜなら、私はいつも家を綺麗に保とうと努力してるけど、時々そんな自分を家政婦のように感じて疲れるときがあるの。」(自分の気持ち)
3、「自分の服だけでもいいから床に置きっぱなしにせずに洗濯籠に入れてくれると助かるわ。」(具体的提案)
こんな風に冷静に伝えられたら、ご主人も自分の行動が相手にどんな影響を与えているのか気づくきっかけを与えられ、前向きに改善策を検討してくれる確立はグンと上がるはずです。
上記の例は一般的な夫婦問題からすると、その深刻度は比較的軽い方かもしれません。
しかし「塵も積もれば山となる」という諺にあるように、こんな些細なことの積み重ねが夫婦関係の成功の鍵を握っているともいえます。
自分も他人も大切にする自己表現「アサーション」は、夫婦関係をはじめ、様々な関係を良好なものにしていく上で欠かせない概念です。
夫婦関係は、その「アサーション」のトレーニングを積む上でも絶好の機会を与えてくれます。

「運命共同体」として山超え谷超え長い年月を連れ添っていく夫婦です。
お互いが気持ち良く毎日を送るために、そして互いに成長できる満足いく関係を築いていくためにも、「アサーション」というスキルをしっかり身につけていきたいものですね。
来週は、数千組にも及ぶ夫婦を長年に渡り調査・研究し続けてきた心理学者John Gottman氏の「結婚生活を成功させる7つの法則」をご紹介したいと思います。
それではまた来週の金曜日にお会いしましょう!
山口 まみ拝

★心理学博士が教えるHappyカフェセミナー in 熊本★
【2014年 2月】
『新しい自分が輝き出す心理学知的ダイエット』 
変化の6ステージを味方につけてなりたい自分を実現する
昼の部  2月23日(日)10:30~
夜の部  2月26日(水)18:30~ 
場所:Private Lodge cafe&diner (熊本市中央区上林町3-33 2F)
申込:096-323-3551 (Private Lodge cafe&diner)
*セミナー後はマクロビご飯付きの懇親会(無料)にご参加いただけます。
セミナーの詳細はこちらからご覧いただけます。

eBook『心理学博士が贈る7つの幸せレシピ』

いつからでも始められる、自分を磨き高める7つのレッスン。幸せのエッセンスが凝縮されたeBookです。

We won't send you spam. Unsubscribe at any time. Powered by ConvertKit